ISIC (国際学生証)

ISIC。学生だから。

ISICカード(国際学生証)は世界で唯一認められている国際学生身分証明書であり、ユネスコUNWTO 、その他政府機関や機構団体にも推奨されています。世界で毎年500万人以上の学生がISICカードを利用して特典を享受しています。

国際的に高い知名度
1953年に学生によって発足され、今では国際的に高い知名度を持っています。現在に至る60年以上もの間、団体と学生連盟はISICカード所持者のために、世界の様々な場所で利用できるサービスや割引を増やし続けてきました。

更に詳しいISICカードの歴史についてはこちらでお読みいただけます。

旅から学生生活全般に関わる広範囲な割引
ISIC割引は旅行(主に航空券、鉄道、フェリーなどの割引)や観光(ニューヨークのグッゲンハイム美術館やエジプトのピラミッド)、宿泊(高級ホテルからバックパッカーホステルまで)が主な範囲です。しかし過去10年間ほど、ISICカード所持者が学生生活における様々なシーンで割引や特典をもっと享受できるようサービスを拡大してきました。これら割引サービスはソフトウェア、エンターテイメントや本・雑誌のカテゴリーも含まれています。

ISICカードを取得するには?
大学・大学院など高等教育機関のフールタイムの正規な学生であれば、ISICカードを取得する資格があります。政府認証の教育機関で学位(degree)、卒業証書(Diploma)が取得できる課程に在籍していることが必要です。ISICカードは簡単な手続きで取得でき、数千点もの割引と特典を国内外やインターネットで利用できるようになります。

Graduate

正規学生の定義
正規学生(1989年にユネスコによって新しく定められた)とは、政府認証の教育機関で、週15時間以上、年12週間以上在籍している方です。正規学生ではなく30歳以下でしたら、国際青年証(IYTC)を取得する資格があります。正規教職員でしたら国際教員証(ITIC)の取得申請ができます。

今持っている学生証とどう違いますか?

お持ちの学生証は、日本語のため名前が読めなかったり、生年月日と有効期限が和暦になっているため、様々な理由で海外では受け付けられない場合が多くあります。国際的認知度の高いISICカードを持っている場合は、どこに行っても自分が学生であることと自分の年齢を証明しやすくなります。

さらに、通常の学割に加えてISICカード所有者限定の割引が盛りだくさん!!以下に、人気の行き先の特典一例をご確認いただけます。


ISICカード申込に必要な書類は?

ISICカード(国際学生証)は正規学生のみに発行されるため、教育機関に正規学生として在籍している証明書の提出が必要です。これら書類は:
  • 正規学生(本科生)であることを示した在学証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)、または有効な学生証のコピー
  • 長期留学の場合⇒留学先の学校・大学が発行した入学許可証のコピー
  • 顔写真(縦3.3cm・横2.8cm)

ISICカードはいくらかかりますか?

ISICカードの発行手数料は税込1,750円です。

(オンラインの場合、税・送料込み2,300円です)

 

ISICカードはどこで取得できますか?

  • オンライン
  • ISICカード(国際学生証)発行所
    旅行代理店、書店、大学キャンパス内の購買部・書店でお取り扱いがあります(ほどんどの発行所では即日発行ができますが、事前に発行所にお問い合わせください)国内の発行所検索はこちらをクリックしてください。

 

ISICカードの有効期間はどれくらいですか?
ISICカードは毎年の12月1日から16ヶ月間有効です。ISICカードの有効期限等について更なる詳しい情報はこちらへ

 

 

ISICカードを取得した方はISIC割引で平均して年間約1万円の節約ができるといわれています(個人差はあります)。
更なる情報はこちらをご覧ください。