よくある質問

どこでISICカードを申請できますか?
ISICカードはいくらしますか?
  • 発行手数料1,750円(オンライン及び郵送申請の場合、2,300円)で取得できます。旅先や国内で利用することによって、支払った手数料分以上の節約ができます。
カードの有効期限は?
  • 国際学生証の有効期間は毎年の12月1日及び9月1*から16ヶ月間です。
    国際教員証の有効期間は毎年の12月1日から16ヶ月間です。
    国際青年証は発行日から12ヶ月間有効です。

    *欧州へ留学する方、前期が9~10月から始まる方に限る。

  • 例:2016年版の場合⇓
    カードの種類 有効期間
    ISIC 2016年12月1日~2018年3月31日まで
    欧米の学年を利用の場合:2016年09月1日~2017年12月31日まで
    SCHOLAR* 2016年12月1日~2018年3月31日まで
    ITIC 2016年12月1日~2018年3月31日まで
    IYTC 発行月より1年間(発行日から翌年の発行月末日まで)30歳の方は31歳の誕生日の前日まで

    カードを紛失した場合や、有効期間終了後も継続してカードを利用したい場合は、新規発行の手続きが必要です。

ISICカードを紛失または盗まれました。どうすればいいですか?
  • ISIC協会の個人保護のお取扱方針により、盗難または紛失されたカードの再発行はできません。新たにカードの発行を希望する場合は新規発行の手続きが必要になります。有効期限内に盗難、紛失した場合は速やかにカードの使用を中止するための手続きが必要です。アイジック・ジャパンにE-MAILにて、お名前、住所、電話番号、パスポートのアルファベット氏名、生年月日、学校名をお知らせください。
カードの有効期限が切れました。更新するにはどうすればいいですか?
  • 新たにカードの発行を希望する場合は新規発行の手続きが必要になります。最寄りの発行所または郵送・オンラインでお申込ください。
ISICカードを申し込みたいのですが、どの書類が必要ですか?
①      申請書用紙1通  
②      ISIC/SCHOLAR:学生証のコピーまたは在学証明書のオリジナル1通ITIC : 教職員証または在職証明書(教員であることの記載が必要IYTC(30歳以下)免許証またはパスポートのコピー(年齢証明ができるもの) ・各証明書は有効期限内のもの。有効期限、発行年月日が裏面に記載のある場合は裏面のコピーも必要。・在学証明書は発行日から6ヵ月以内のもの。・外国籍の方、婚姻等で姓が変わった方はパスポートコピーも提出してください。
③      写真(6ヵ月以内に撮影されたもの)1枚顔が認識できない写真は不可(不鮮明、変色や影あり、眼鏡レンズに光が反射、サングラス、マスク、髪が覆う等、スナップ写真など) デジタルカメラの写真の場合、写真専用紙を使用し、画質が適切であること。たて3.3cm ・よこ2.8cm ふちなしで寸法をみたしたもの。申請者本人のみを撮影したもの(カラー・白黒どちらでも可)写真裏面に氏名を記入ください。
海外でもISICカードを申請できますか?
  • 日本の学生でしたら国内で申請することをお勧めいたします。海外ですと正規の学生身分を証明する書類(学校が発行した学生証など)が日本語である場合、海外の発行所スタッフが漢字を読めずカードを取得する資格があるか確認することが困難です。そのためせっかくのお申込を拒否される可能性があります。
国際学生証を申込めるかどうか知りたいです。

大学・大学院・専門学校など高等教育機関のフルタイムの正規な学生であれば、ISICカードを取得する資格があります。政府認証の教育機関で学位(degree)、卒業証書(Diploma)が取得できる課程に在籍していることが必要です。中学生・高校の場合、スカラーカード(SCHOLAR)を発行できます。下記をご参照ください。

*弊社までお申込み頂いた場合は、通常のISICカードを発行させていただきます。

ISIC 大学、短大、大学院生
高等専門学校4・5年生
専門学校(専修学校専門課程)の本科生(※)
SCHOLAR* 中学・高等学校生
高等専門学校1~3年生
高等専修学校(専修学校高等課程と一般家庭の本科生)
  • 各専門学校・専修学校等の「本科生」について

    ※「本科生」とは、学位(degree)、卒業証書(diploma)が取得できる課程に在籍している方。「本科生」以外の研究生・聴講生・選科生・科目履修生・別科生など、短期講習生には発行できません。
    ※日本のおける発行基準の目安としては1年間以上の期間、毎週授業を受ける学生で、なお且つ、JR等の学割適用 通学定期等が受けられる方を対象とします。また、通信教育課程(大学・短大・高校)の方は、「本科生」「全科目履修生」「正科生」に限り発行できます。

  • 資格条件のある日本の学校を休学して渡航される場合について

    ※休学する学校が発行する「休学証明書」(休学機関が記載されているもの)」があれば発行できます。

正規の学生ではない場合でも申し込めますか?
  • 学生ではなく30歳以下でしたら、国際青年証(IYTC)を発行できます。
  • ISIC/SCHLOARカードが取得できる学校に勤務する教員で、最低週18時間以上かつ最低1年以上雇用されている方は国際教員証(ITIC)をお奨めします。

 パートタイムの学生なのですが、国際学生証を申し込めますか?

  • パートタイムの学生で30歳以下でしたら国際青年証(IYTC)をお奨めします。IYTCカードでも国際学生証とほぼ同じ内容の割引や特典を利用できます。
国際学生証を申請するには年齢の制限がありますか?
  • 12歳以上であれば申請できます。正規の学生であれば年齢の上限はありません。
修士号課程の学生の場合、国際学生証を申し込めますか?
  • フルタイムで正規の学生であれば国際学生証を取得できます。

ISICカードを持つことでどのような利点がありますか?

  • 海外の旅先でパスポートの代わりとしての公式身分証明書になります。
  • ISICカードは正式な身分証明書です。大学学生証など日本語の身分証ですと海外で認められないことがありますが、ISICカードは英語ですので海外でも安心して提示できます。
  • 様々な割引や特典を利用できます。通常の学割に加え、ISICカード所持者の割引や特典が15万点以上適用されます。美術館や博物館、書店やレストラン、世界遺産などISICカード専用の割引は広範囲にわたります。国内外で利用できます。ISICカード所持者は平均して年間で1万円以上の節約ができるというデーターがあります。

どこで割引が受けられるか調べられますか?

    1. このアイジック・ジャパンのウェブサイトのトップメニュー「割引と特典」のページで検索できます。
    2. ISICアプリで検索ができます。iPhone、アンドロイド、Windowsのスマートフォン用にダウンロードできます。現在位置から近くにある割引を検索ができるだけでなく、行き方のルートも表示してくれます。
    3. ISIC Japanのメルマガに登録すると、国内外の最新の割引や特典情報が届きます。

ISICカードで年齢を証明できますか?

  • ISICカードは正式な身分証として認められていますので、年齢証明書にもなります。特に旅先で年齢を証明する際に、パスポートを持ち歩くよりも安心で安全です。

ISICアプリやウェブサイトに載っていない割引やサービスもありますか?

  • 100%保障はできませんが、いままでの例ではISICカードを提示すればウェブサイトやISICアプリに載っていない施設でも割引や優遇サービスが受けられることがあります。まずは提示してみてください。また、ISICは割引サービスなどを増やすことに注力していますので、ぜひ受けたい割引などご提案ください
全ての割引や特典は必ず受けられますか?
  • 国際学生証(ISICカード)は一般の学割を利用できることを保証します。12万5千カ所以上で割引が提供されていますが、ごく稀に割引が利用できない可能性が出るかもしれませんが、これは色々な原因が考えられます;スタッフが認知していなかった、施設の方針が変わったなどISICに通達されていなかったなどの可能性があります。大変お手数おかけしますが、そのような場合、割引が受けられなかった施設をこちらにてお知らせください。それに基づき割引がまだ効くのか調査した上で割引リストから削除するべきかどうか対応を致します。

なぜユネスコのロゴがISICカードにあるのですか?

  • 1968年よりISICカードは正式な国際学生証としてユネスコの推奨を受けております。ユネスコ推奨の証としてロゴをISICカードに載せております。またユネスコのロゴによって国際学生証が世界で通用し、信頼できる身分証である証になります。

カードに12桁の番号がありますが、これは何ですか?

  • 各ISICカードには独自の12桁のシリアル番号とアルファベット1文字が頭と最後にあります。このシリアル番号はオンラインで割引を利用するときなどに必要になります。例:ホステル予約やソフトウェアのダウンロード等。またISICアプリに登録するときにも(iPhoneAndroidWindows Phone) 使用します。

質問したい事項が上記になかった場合はこちらのフォームでぜひお問い合わせください。